4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?


以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用していますが、4月に入ってから収益が激減しております。細かい数字はアドセンスの規約に抵触する可能性があるので公表できませんが、およそ半減しています。

訪問者数、ページビューは横ばい

少し気になったのでアナリティクスを見てみましたが、訪問者数、ページビューがほぼ前月並み、もしくは前月より増加しているサイトがほとんどでした。

つまり、アドセンスの広告が表示された回数はほぼそのままにも関わらず、クリック率とクリック単価が落ちたという結果になっていました。

 

企業の広告費の調整が原因か

このクリック率とクリック単価の原因ですが、ネットで探してみたところ、他にもそのような傾向の方もおられて、原因としては、企業の広告費の調整が原因ではないかと言われていました。3月までは、その年度の予算を使いきるという意味で広告費(ネット広告)にコストをかける企業が多くいたところ、4月になって新年度の予算になり、広告費の調整を行っているのではないかというのが大方の予想でした。

5月以降に収益が回復するかはわかりませんが、これ以上収益が落ちることのないよう、サイトの更新に力をいれていきます。

別サイトでは4月5月はアドセンス恐慌だと書かれたいたサイトもあったようなので、6月の収益増にむけて、今のうちから仕込みをしていきたいと思います。


関連記事

no image

WEB担当者必見!簡単にアクセスを集める方法。

WEB担当者必見!簡単にアクセスを集める方法。 企業のWEB担当者は、アクセス数を集めるために

記事を読む

st3

Stringer3にテーマを変更してから約10日が経過しました。直帰率に影響が・・

アクセス数はというと特に増えたという訳ではなく、横ばいのまま推移しております。 ただ、サイトの

記事を読む

no image

前回動作が重かったFerret Readerの動作が劇的に軽くなっていました。

前回の記事で動作が重いと記載したFerret Readerですが、改めて使ってみたところ、動作が安定

記事を読む

no image

完全素人の私がWEBデザイナーになるためにした「たった1つのこと」

前回の記事でも書いたと思いますが、私は独学でWEBデザインを覚えて、WEBデザイナーになることが出来

記事を読む

no image

WEBデザイナーを目指す人が最低限揃えるべきものをまとめました

これからWEBデザイナーを目指す人に 最低限揃えるべきものをまとめましたので参考にしてみてください

記事を読む

14

悪徳SEO業者を見分ける!悪徳業者がいいそうなセリフ

仕事柄、多くのSEO業者から営業の電話がかかってくることがあります。 基本的に、SEO業者のことは断

記事を読む

no image

Nドライブ終了で代わりとなるオンラインストレージサービスを探す際の注意点

30GB無料という大容量が魅力だったNAVERが提供する「Nドライブ」のサービスが終了することになり

記事を読む

muse

Adobe DreamweaverとMuseの違いを比較!

同じAdobeのWEB制作系のアプリケーションで、DreamweaverとMuseという2ソフトが存

記事を読む

logo

WEBデザイナー必見のおすすめの素材サイト「FreebieAC」

デザイナーなら必ずお世話になっている素材集サイト。 写真やイラストなどさまざまなサイトがありま

記事を読む

google

海外サイトを検索する時、Google英語版にアクセスする一番簡単な方法。

ネットサーフィンをしていると、どうしても海外サイトを検索することが必要になることがあると思います。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?

以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用

LEC宅建ウォーク問
宅建登録実務講習のおすすめは日本ビジネス法研究所

宅建業務の実務経験が二年以内の場合は、宅建試験に合格しても宅建主任者と

20131210rakutendenwa04
楽天でんわの3分0円プランをビジネスマンが使ってみて。LINEとの比較も。

<p>今話題の楽天でんわ。以前のプランでは30秒10円とい

みやざき
宅建初学者におすすめのyoutubeでみれる(宅建みやざき塾)

資格試験にチャレンジしようとする方におすすめの勉強法として、過去問を繰

LEC宅建ウォーク問
2014年宅建試験の自己採点結果

今年も宅建試験を受験してきました。 昨年に続き二回目の受験です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑