4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?


以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用していますが、4月に入ってから収益が激減しております。細かい数字はアドセンスの規約に抵触する可能性があるので公表できませんが、およそ半減しています。

訪問者数、ページビューは横ばい

少し気になったのでアナリティクスを見てみましたが、訪問者数、ページビューがほぼ前月並み、もしくは前月より増加しているサイトがほとんどでした。

つまり、アドセンスの広告が表示された回数はほぼそのままにも関わらず、クリック率とクリック単価が落ちたという結果になっていました。

 

企業の広告費の調整が原因か

このクリック率とクリック単価の原因ですが、ネットで探してみたところ、他にもそのような傾向の方もおられて、原因としては、企業の広告費の調整が原因ではないかと言われていました。3月までは、その年度の予算を使いきるという意味で広告費(ネット広告)にコストをかける企業が多くいたところ、4月になって新年度の予算になり、広告費の調整を行っているのではないかというのが大方の予想でした。

5月以降に収益が回復するかはわかりませんが、これ以上収益が落ちることのないよう、サイトの更新に力をいれていきます。

別サイトでは4月5月はアドセンス恐慌だと書かれたいたサイトもあったようなので、6月の収益増にむけて、今のうちから仕込みをしていきたいと思います。


関連記事

H&Mフィッティング機能

H&Mのフィッティングルームの機能が高機能すぎる件

H&Mの公式サイトで公開されているフィッティングルームという機能。 モデルに擬似的に服

記事を読む

google

海外サイトを検索する時、Google英語版にアクセスする一番簡単な方法。

ネットサーフィンをしていると、どうしても海外サイトを検索することが必要になることがあると思います。

記事を読む

no image

初心者には無理!PPC(リスティング広告)アフィリエイトのデメリット

今話題のPPC(リスティング広告)アフィリエイトですが、どういったもの簡単に説明します。 PPCアフ

記事を読む

no image

リスティング広告をしてみて知った「部分一致」と「完全一致」の違い

リスティング広告で、キーワードを指定する場合、「完全一致」か「部分一致」かを指定する必要がある。

記事を読む

no image

Windows Live Writerが便利すぎてブログが10倍楽になった

みなさんは、ブログ投稿ソフトを使っていますか? 私は、ブログの投稿にはWindows Live

記事を読む

07

DTPが苦手なWEBデザイナーとWEBが苦手なDTPオペレーター

一般的にWEBデザイナーはDTPが苦手な人が多いといわれています。 DTPとは【 DeskTo

記事を読む

hapitasu

自己アフィリエイトは使い分けが重要!ハピタスとA8の併用がおすすめ

自己アフィリエイトの紹介をしましたが、おすすめなのは、複数のサイトに登録することです。例えばクレジッ

記事を読む

no image

WEBデザイナーのパソコンはMacかWindowsか

マックにするかウィンドウズにするか これからWEBデザイナーを目指す人がパソコンを用意するとき、

記事を読む

Google

Google adsense supportから手紙が送られてきました

ついにきました! Google adsense(グーグルアドセンス)では、報酬額が一定額(1000

記事を読む

image.png

現時点の最安値!ヤフーから登場したYahoo!wifiの実力は

さまざまな会社から、ポケットwifiサービスが提供されていますが、これまでの平均的な相場はだいたい1

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?

以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用

LEC宅建ウォーク問
宅建登録実務講習のおすすめは日本ビジネス法研究所

宅建業務の実務経験が二年以内の場合は、宅建試験に合格しても宅建主任者と

20131210rakutendenwa04
楽天でんわの3分0円プランをビジネスマンが使ってみて。LINEとの比較も。

<p>今話題の楽天でんわ。以前のプランでは30秒10円とい

みやざき
宅建初学者におすすめのyoutubeでみれる(宅建みやざき塾)

資格試験にチャレンジしようとする方におすすめの勉強法として、過去問を繰

LEC宅建ウォーク問
2014年宅建試験の自己採点結果

今年も宅建試験を受験してきました。 昨年に続き二回目の受験です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑