Google adsense supportから手紙が送られてきました

公開日: : アフィリエイト


ついにきました!
Google adsense(グーグルアドセンス)では、報酬額が一定額(1000円以上といわれています)になると、
本人確認のための手続きが出来るようになります。

そのひとつがGoogle adsense supportから送られてくる手紙です

この手紙にはPINコードという個人識別番号が記載されており、ここに書かれたPINコードをGoogle adsenseの管理画面に入力することにより、本人の住所が確認出来るという仕組みになっています。

ちなみに、この手紙はアメリカから発送されるため、発送から約2~3週間ほど日数がかかります。
私の場合は、Googleから手紙を発送をしたと連絡があったにも関わらずなかなか手紙が届かないのでちょっとやきもきしてしまいました。

口座の確認にはデポジット入金という方法

住所の確認とは別に、アドセンスの報酬の振込口座の確認の手続きというものもあります。
この確認には、Google adsenseに登録した口座に、Googleからデポジット(少量のお金)が振り込まれ、この振り込まれた金額を、Google adsenseの管理画面で入力することで、口座が本当に本人のものかという確認するという方法がとられています。

この2つの本人確認は、報酬額が1000円に達した頃に手続きができるようになります。

しかし、実際に報酬が振り込まれるようになるには、報酬額が100ドルを超えてからなので、実際に報酬を手に入れるまではまだまだ時間がかかりそうです。


関連記事

アフィリエイト夫婦

既婚者のアフィリエイト成功の鍵!夫婦で協力すると1人でするより10倍儲かる

既婚者はアフィリエイトに割ける時間が少なく、なかなか集中して取り組めないため、成果を出すのが難しいと

記事を読む

no image

Webデザイナーはアフィリエイトに向いているのか

この記事に触発されてをみて、私も書いてみます! Webデザイナーはアフィリエイトに向い

記事を読む

no image

妻子持ちがアフィリエイトで成果をあげるためには

独身者に比べて、妻子持ちは副業(アフィリエイト)に掛ける時間を確保するのがどうしても難しくなります。

記事を読む

hapitasu

自己アフィリエイトは使い分けが重要!ハピタスとA8の併用がおすすめ

自己アフィリエイトの紹介をしましたが、おすすめなのは、複数のサイトに登録することです。例えばクレジッ

記事を読む

no image

トレンドアフィリエイトの罠とデメリット

トレンドアフィリエイトとは、突発的に検索ボリュームが増えるキーワードに関連した記事を書くことで、サイ

記事を読む

no image

Naverまとめで稼ぐことができるか実践しました

いまや、使っていない人はいないほど普及したLINE。 そのLINEを運営しているnaver

記事を読む

ヤフオク攻略

アフィリエイトの難しさ。アルバイトと同等の時給を稼ぐのは困難。

副業を始めるにあたり、アフィリエイトをはじめる人が多いと思いますが、アフィリエイトで成果をあげること

記事を読む

no image

4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?

以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用していますが、4月に入ってから

記事を読む

no image

続-素人・初心者がFXで儲ける唯一の方法

前回の記事で、FXで唯一の稼ぐ方法を紹介しました。 口座開設キャンペーンのキャッシュバ

記事を読む

imgres

youtubeアフィリエイトでどんな動画を投稿したら儲かるかアドバイス。

youtubeに動画を投稿し、その動画に表示されたアドセンス広告をクリックされることで報酬が発生する

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?

以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用

LEC宅建ウォーク問
宅建登録実務講習のおすすめは日本ビジネス法研究所

宅建業務の実務経験が二年以内の場合は、宅建試験に合格しても宅建主任者と

20131210rakutendenwa04
楽天でんわの3分0円プランをビジネスマンが使ってみて。LINEとの比較も。

<p>今話題の楽天でんわ。以前のプランでは30秒10円とい

みやざき
宅建初学者におすすめのyoutubeでみれる(宅建みやざき塾)

資格試験にチャレンジしようとする方におすすめの勉強法として、過去問を繰

LEC宅建ウォーク問
2014年宅建試験の自己採点結果

今年も宅建試験を受験してきました。 昨年に続き二回目の受験です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑