吹抜けのメリットとデメリット~吹抜けの思わぬ落とし穴

公開日: : 最終更新日:2013/08/28 住宅


住宅展示場などにいくと、結構な確立で吹抜けが設置されているモデルハウスを目にすることが、多いと思います。

吹抜けの魅力はなんといっても、なにものにも変え難いその開放感です。

当然ですが、二階になるはずのスペースを割いて、天井にしてしまうので、その開放感はすごいです。

住宅展示場などで、吹抜けが多用されている理由は、見た目からという場合がほとんどです。

では、吹抜けを作ることによるデメリットを考えていきます。

光熱費がかかる

空間が広がるわけなので、その大空間の空調効率は当然おちるので、空調にかかる光熱費がかかります。

掃除が大変

吹き抜けの天井の掃除は本当に大変です。
素人ではほぼ不可能なので、掃除は業者に依頼するケースが一般的です。
また、吹抜けに照明器具などをつけている場合は、さらに大変で、電球の交換もその都度業者に頼まなければなりません。

ハウスメーカーによっては、工事面積含まれる場合も

一般的に、吹抜けは建築費用を計算する延べ床面積には含まれませんが、今人気のローコスト住宅のタマホームなどは、施工面積で計算するので、吹抜けも建築面積に含みます。

家が狭くなる

二階の部屋があるべき場所を割いて、吹抜けを作るわけなので、当然二階のスペースがせまくなります。

強度的問題も

柱があるべき場所を空間にしているので、強度的に全く同じというわけにはいきません。
問題はありませんが。

こうしてみてみると、結構吹抜けのデメリットが多いことが分かります。

しかし、吹抜けの開放感はなにものにも変え難いものです。
しっかりと将来のことも考えて検討しましょう。


関連記事

不動産禁止広告

気をつけたい不動産広告。禁止用語、ネット広告など注意が必要です。

不動産は人生で一番大きな買い物と言われているだけあって、広告もかなりの規制がかかっています。

記事を読む

17

セコムホームセキュリティのステッカーの秘密

セコムの契約者の玄関先にはセコムのステッカーが貼られます。このステッカーが貼られているだけで、防犯効

記事を読む

03

モデルハウス(建売住宅)を購入した場合の購入金額以外に必要な費用

家具付きのモデルハウスを購入した場合、土地と建物、さらには家具までついているので、それ以外はほとんど

記事を読む

no image

カメラ女子に絶対おすすめのカメラストラップ10本まとめました

最近一眼を手に入れたカメラ女子のみなさんのために、つけるだけで絶対おしゃれに見えるおすすめのカメラス

記事を読む

no image

本当に得なの?古家付き土地

土地は住宅購入の最初で最大の壁 住宅購入の際の最初の壁が土地です。 親や、親戚などが土地を持っている

記事を読む

no image

住宅につけてよかったと思う装備ナンバー1は

前回の記事でも書きましたが、我が家は昨年の4月に新築しました。 間取りは4SLDKで延床面積は35坪

記事を読む

旗竿地

旗竿地とは?旗竿地のメリット・デメリットを紹介します

旗竿地とは、土地の形がL字形の土地のことをいいます。 土地の見た目が旗竿に似ているところから、旗竿

記事を読む

04

クッションフロアのメリット・デメリットと将来性

クッションフロアとは、表面を厚手のビニールで覆い、裏面に緩衝材(クッション)を付けた素材で、床に接着

記事を読む

17

セコムホームセキュリティのメリットと月額費用

最近、新築と同時にセコムのホームセキュリティを導入する方が増えています。 メリットはやはり「安心感」

記事を読む

旗竿地の値段の見積もり方法

旗竿地の相場は?旗竿地の魅力と価格について紹介します

前回の記事で旗竿地のメリットとデメリットを紹介しました。 旗竿地は通常の土地の相場よりも安く手に入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

no image
4月はアドセンス収益激減の時期。企業の広告費削減が原因か?

以前から当ブログをはじめ私の運営するいくつかのサイトでアドセンスを運用

LEC宅建ウォーク問
宅建登録実務講習のおすすめは日本ビジネス法研究所

宅建業務の実務経験が二年以内の場合は、宅建試験に合格しても宅建主任者と

20131210rakutendenwa04
楽天でんわの3分0円プランをビジネスマンが使ってみて。LINEとの比較も。

<p>今話題の楽天でんわ。以前のプランでは30秒10円とい

みやざき
宅建初学者におすすめのyoutubeでみれる(宅建みやざき塾)

資格試験にチャレンジしようとする方におすすめの勉強法として、過去問を繰

LEC宅建ウォーク問
2014年宅建試験の自己採点結果

今年も宅建試験を受験してきました。 昨年に続き二回目の受験です。

→もっと見る

PAGE TOP ↑